腹式呼吸出来ていますか。浅い呼吸を見直し肩こり改善

 

気になるお肌の悩み。

 

 

いろいろ試したけど、、

イマイチ、、

よく耳にします(+o+)

 

 

 

それは根本原因にしっかりと

アプローチしていないから。

 

 

 

 

高い化粧品を使っても

表面上だけ。

 

 

身体を整えると

早く改善し、

身体がいい状態に

順応してくれ定着します☆★(*^_^*)

 

 

 

 

特に多い身体のお悩みは

肩こり

現代女子若い子もふくみ

ほとんどの方がお持ちの悩みです。

 

 

 

 

そしてこの肩こり

美肌の大敵!!(ーー゛)

 

 

 

 

肩こりが起こることで

血流は悪く

栄養もいきわたらないので

くすみやクマはもちろん

老廃物も流れず

むくみ、ニキビ

さらに進行すると

たるみ、ほうれい線、シワ

目立つようになります。

 

 

 

 

なんと

全ての肌トラブルに関与しております(T_T)

 

 

 

 

 

肩こりの改善で

痛いところをぐりぐりしても

もみもみマッサージしてもなかなか治らないですよね。

 

 

 

 

 

肩こりは結果であり

原因ではないので

肩こりの原因を探りましょう。

 

 

 

 

原因の1つ姿勢

肩こりをお持ちのかたは

皆さん姿勢が悪いです。

猫背です。

 

 

 

 

そして共通していることが

呼吸が浅い

ここをアプローチすると

姿勢が正され

気がつくと

肩こりも消えています。

 

 

 

 

呼吸に関係しているのが横隔膜。

 

 

 

息を吸った時に下に下がり

息を吐くと上に持ち上がります。

 

 

 

 

 

呼吸が浅い人は、

この動きがすごく小さいのです。

 

 

 

 

通常、息を吸うことで横隔膜が下に下がることで

肺が膨らみ、酸素を取り込みます。

息を吐くこと横隔膜が上に持ち上がり、吐き出します。

 

 

 

 

つまり肺は、

肋骨で囲まれた胸郭が膨らんだり、縮んだりすることで

伸び縮みし、呼吸が行われるのです

 

 

 

呼吸が浅い人は

猫背で、胸郭が下向きになり

胸郭がうまく持ち上がらず

しっかり膨らませられないのです。

 

 

 

 

改善するには

深い呼吸

猫背も改善され

肩こりまでなくなり

美肌への近道は開かれます(●^o^●)

 

 

 

おすすめは

腹式呼吸

 

 

 

腹式呼吸は胸郭が上に持ち上がった状態でないとうまくできません。

猫背の状態では胸部が持ち上がらないので、

腹式呼吸ができないのです。

意識的に腹式呼吸をすると背筋が伸び、姿勢が良くなります。

しかし私たちの普段の呼吸法は胸式呼吸

息を吸うと胸が膨らむ呼吸法で、これでは改善できません。

 

 

 

 

腹式呼吸は、

仰向けでまずしてみましょう。

お腹に手を当てて、

息を吸うと膨らむお腹、

吐くとへこむお腹を意識して見ましょう。

 

 

 

この呼吸の感覚を身体に覚えさせましょう。

 

 

ポイントとしては

吸っている時間よりも吐いている時間を長くすること

副交感神経も優位になるので

ぐっすりと熟睡もできます。

寝る前はスマホではなく

呼吸法を整えてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

ご自身では難しい方は

私どもにお任せください(●^o^●)!!

 

 

 

骨盤補正

 

0924078983

LINEからもご予約大歓迎!ただいま初回クーポン発行中♪

友だち追加数

 
Pocket

まずはお気軽にお問い合わせください。

初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line
初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line

記事が参考になったらシェアをお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

和田紋子

3児の母でありながらも骨盤や姿勢を改善させ、くびれはもちろんのこと フェイスラインもシャープにできるセラピスト。 自身の離婚、子供の障害、病気、虐待、うつ、薬漬けの日々を抜け出した経験から”笑顔”の大切さを実感。 ママたちの笑顔で子供も救われる。幸せになる。 ママたちの諦めていた”女”を取り戻してもらう事を使命に ママたちの素敵な笑顔を創り出し、その家族も幸せに導いていく施術、カウンセリングを提供している。