そのたるみはダイエットが原因ということもあります。痩せてもたるんで老けないように。

div>

女子の永遠のテーマ!!?

っというほど

ダイエットに関して皆さん興味あると思います。

 

 

 

わが娘も

急にダイエット!といいだしました。。。

 

 

 

しかし!

ちょっと待った~!です。

 

 

 

間違ったダイエットは

後でかなり後悔します。

 

 

 

 

ダイエット特集のテレビを

見たことがあるかと思いますが

両腕をパタパタと

皮膚が波打ったように

見えるあの皮のたるみ、、、、

 

 

 

もちろん、身体だけではないですよ

お顔も一緒です!

お顔のたるみ

ダイエットが原因ということもあります。

 

 

 

特に急激なダイエットには

注意が必要です。

食事制限によるダイエットは、

皮膚の伸び縮みが追いつかず、

体重は減って痩せても肌はたるんでしまった(>_<)

という結果に。

 

 

 

20代過ぎたあたりから

ハリと弾力の元

コラーゲン、エラスチンが減少。

皮膚を支えられなくなります。

 

 

 

そもそも

皮膚は「表皮」「真皮」「皮下組織」の3層からできており

さらにその下に脂肪と筋肉があります。

皮膚はご自身で引っ張っていただくと分かりますが

もともと伸縮性があります。

伸びるんですね~

 

筋肉は脂肪の奥で脂肪や皮膚を支えているため、

筋肉が衰えてくると

その上にある皮膚などを支えきれなくなって

たるみにつながります。

 

 

年齢とともに

どんどんコラーゲンが作られにくくなり

肌の弾力が減少し皮膚を支えきれなくなっているところに

過激なダイエットをしてしまうと

大変な事になります。

 

 

また、間違ったダイエットは、

栄養不足から血流も悪くなり

冷え性になりやすいです。

さらにコラーゲンが作りにくい環境になります。

 

 

代謝低下で冷えが起こると

どんどん悪循環。

筋力不足、筋肉が固くなっていきます。

筋肉にも弾力がない状態になります。

 

 

 

顔の筋肉は重力の影響を受けやすく、

筋肉の柔軟性が低下すると、

たるみにつながり、

たるみによりほうれい線がより目立ちます。

 

 

ダイエットで大切なのは、

体脂肪を減らすこと。

たるむと痩せても

老けて見えます(+o+)

たるまないようにするダイエットは、

もちろん食事療法も必要

さらに合わせて運動などで筋力をつけることです。

無酸素運動、筋トレがおすすめです(●^o^●)

 

 

 

既にたるんでしまったブヨブヨと皮膚は

ストレッチによって解消しましょう。

新陣代謝を促し皮膚の再生能力を高めます。

骨盤補正で一度リセット!!

骨盤補正

 

 

 

0924078983

LINEからもご予約大歓迎!ただいま初回クーポン発行中♪

友だち追加数

Pocket

まずはお気軽にお問い合わせください。

初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line
初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line

記事が参考になったらシェアをお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

和田紋子

3児の母でありながらも骨盤や姿勢を改善させ、くびれはもちろんのこと フェイスラインもシャープにできるセラピスト。 自身の離婚、子供の障害、病気、虐待、うつ、薬漬けの日々を抜け出した経験から”笑顔”の大切さを実感。 ママたちの笑顔で子供も救われる。幸せになる。 ママたちの諦めていた”女”を取り戻してもらう事を使命に ママたちの素敵な笑顔を創り出し、その家族も幸せに導いていく施術、カウンセリングを提供している。