お顔の解剖学~①~

人間の顔は、様々な表情を作ることが出来ます。

それは、何故か?気持ちを伝える為の筋肉、表情筋があるからです。

今回は社会的動物であるヒトの「顔」を構成する表情筋についてお伝えしたいと思います。

顔周りには約30種の筋肉があり、表情を作る表情筋と、食べ物をかむ筋肉に分けられます。

表情筋は頭と顔全体の表層にある薄い板状の筋で、皮膚とくっついています。

シリーズで少しずつ紹介したいと思います!(^^)!

◆口回り◆

①オトガイ筋

「オトガイ筋」の画像検索結果

●起始部:下顎骨の全面 停止部:オトガイの皮膚

●支配神経:顔面神経(第7脳神経)

●動作:オトガイの皮膚を引き上げる。下唇を前方に突き出す。

オトガイ筋が収縮すると顎先に梅干しのような皺が寄る。

口回りシリーズ続きます~

 

LINEからもご予約大歓迎!ただいま初回クーポン発行中♪

友だち追加数

 
Pocket

まずはお気軽にお問い合わせください。

初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line
初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line

記事が参考になったらシェアをお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

高比良麻衣子

福岡市早良区生まれ。 30歳の時に発症した難病『網膜色素変性症』という目の病気をきっかけに鍼灸マッサージ師の道を志す。 資格取得後、様々な治療院研修やセミナーに参加をするも、確信を得るものに出会えずにいたが『表面的・一時的ではない、身体の健康から生まれる美しさ』を再現出来る上田式美容鍼灸®に出会う。一度で大きな治療効果、美容効果があることに驚き、また顔だけではなく全身の状態を診て体の調子を整えていく在り方に共感し、認定美容鍼灸師となり現在に至る。美容の悩みだけでなく、自身も悩まされていた眼精疲労や頭痛といったVDT症候群、アトピーに悩む患者を多く担当。そのすべての患者を笑顔に導く治療に力を入れている。