乾燥があるだけで美肌にはなれない。

div>

お肌のお悩み、、、

つきませんよね。。

女子なら当たり前。

 

 

そしてその肌トラブルの多くは

乾燥からの原因となります。

 

 

キメの整った肌には15%〜20%の水分が角層に含まれていますが、

紫外線や寒風冷暖房など、

空気は乾燥した環境にさらされたり、

加齢とともに肌の機能が衰えると角層の水分が失われて、

水分量が10%以下になります(>_<)

 

 

 

この状態が

乾燥・肌荒れとなり、さまざまな肌トラブルの原因になります。

乾燥肌は

表皮の角質層が乱れるので

外部の刺激受けやすくなり

しわやほうれい線

たるみまでの原因ともなります。

 

乾燥肌の注意点

○お風呂は熱すぎない!

熱めのお風呂やシャワーのお湯や、長時間の入浴をすると

角質層をふやかし、細胞間脂質(セラミドなど)やNMF(天然保湿因子)を

流してしまいます。

結果肌荒れにつながります

温度は38~39℃くらいの温度に設定し、

長風呂は控えましょう。

○洗い方にも注意をしましょう

洗い方にも乾燥要因があります。

摩擦と洗いすぎ

乾燥肌の最大の原因になります!

決してゴシゴシ皮膚が動かないようにしましょう!

 

 

 

○保湿はしっかりと

化粧水はお肌が乾燥してから。

突っ張った感を感じたとき入れこむと

一番保湿されます。

最後はしっかりとクリームで保湿をしましょう☆(^o^)☆

 

乾燥は外からではなく

中からも乾燥を招きます。

乾燥を招く要因はまた次回に。。。

0924078983

LINEからもご予約大歓迎!ただいま初回クーポン発行中♪

友だち追加数

 
Pocket

まずはお気軽にお問い合わせください。

初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line
初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line

記事が参考になったらシェアをお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

和田紋子

3児の母でありながらも骨盤や姿勢を改善させ、くびれはもちろんのこと フェイスラインもシャープにできるセラピスト。 自身の離婚、子供の障害、病気、虐待、うつ、薬漬けの日々を抜け出した経験から”笑顔”の大切さを実感。 ママたちの笑顔で子供も救われる。幸せになる。 ママたちの諦めていた”女”を取り戻してもらう事を使命に ママたちの素敵な笑顔を創り出し、その家族も幸せに導いていく施術、カウンセリングを提供している。