その肌荒れは糖化が原因。今からでも間に合う胃腸を休めましょう。

div>

明けましておめでとうございます。

本年も皆様の健康と美容のサポートをさせていただきます!

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

お正月はいかがお過ごしでしたか!?

大半の方はふるさとへ帰省したりと

ごゆっくり過ごされたかとおもいます。

 

 

 

 

さて、ようやく日常に戻ったと思ったら、、、

超肌荒れしている!!(+o+)

あるあるです。。。

 

 

 

 

 

 

肌は身体を映し出す鏡です

どうしても普段とは違う生活習慣でみだれてしまうと

自律神経は乱れ

身体の不調がでてきます。

便秘や冷え、肩コリ、腰痛がひどくなったなど、、、

 

 

 

 

一番多いのは

胃腸の不調(>_<)

 

 

 

 

やはりお祝事ですから

いつもよりも豪華で無理しちゃいますからね。

 

 

 

 

必死になって美肌にいい食事を取るのはいいことですが

それよりも

身体に負担になる食事を摂らない方が大事になります。

 

 

 

代表的な物は砂糖

 

 

 

 

糖質にはご注意です!!

糖の過剰摂取は美容に大事なビタミン、ミネラルを消費させます

特にビタミンBは赤血球の生成に不可欠。

ビタミン摂取が低下すれば血液の質と量が低下

冷えの原因にもなります。

また、自律神経が乱れ交感神経がゆういになります。

交感神経が優位になりっぱなしだと

血液循環は悪くいなり

さらに冷えはましてしまいます。

 

 

 

冷えは美容の大敵!!

 

 

 

そして血糖値が急激に上昇します。

するとインスリンが大量分泌されて血糖値を急降下させ

元の状態へ戻そうとします。

この急激な血糖値の低下は体温も低下させてしまいます。

十分な体温も作り出せず、冷えだけでなく代謝も低下

 

 

 

 

そして摂取し過ぎた糖はタンパク質と結合して

「糖化」現象をひきおこします。

糖化=老化

血管や肌の真皮などを硬くして、身体中を老化させます。

コラーゲンやエラスチンはその影響を受け硬くなり機能が低下

 

 

 

 

肌のはりや弾力の低下、しわ、たるみ、くすみ

肌のターンオーバーが乱れ

ニキビの原因であったりと様々な肌トラブルの原因となります(>_<)

 

 

お正月料理には砂糖が大量にはいっています。

普段はあまり食べない甘いものなど

炭水化物には注意が必要です。

 

 

フルーツは美容にいいからとたくさん食べる方もいますが

実はとっても糖質が多い、

食べ過ぎには注意。

 

 

 

糖化の原因は

糖質の食べ過ぎ(/_;)

 

 

休み明けに

老けたと思われないためにも

食べることを少しお休みしてはいかがでしょうか(*^_^*)

 

 

 

しかし大事な水分は摂ってくださいね=^_^=

乾燥にはしっかりと内側からの水分補給が必要です。飲むだけ美容法☆

 

0924078983

LINEからもご予約大歓迎!ただいま初回クーポン発行中♪

友だち追加数

 
Pocket

初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line
初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line

記事が参考になったらシェアをお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

和田紋子

3児の母でありながらも骨盤や姿勢を改善させ、くびれはもちろんのこと フェイスラインもシャープにできるセラピスト。 自身の離婚、子供の障害、病気、虐待、うつ、薬漬けの日々を抜け出した経験から”笑顔”の大切さを実感。 ママたちの笑顔で子供も救われる。幸せになる。 ママたちの諦めていた”女”を取り戻してもらう事を使命に ママたちの素敵な笑顔を創り出し、その家族も幸せに導いていく施術、カウンセリングを提供している。