ニキビの悩みは病院?皮膚科?鍼灸院?【美容鍼灸王子®監修】

何歳になっても現れる吹き出物やニキビの悩み

しかしニキビに悩む方が実際のところ

どこに治療に行けばいいのか

というのは案外知られていません。

 

先日来院された30代の女性

仮にAさんといたしましょう。

初めてのご来院でお悩みは

フェイスラインのニキビ

かなり広範囲にわたって症状が現れており

もう年単位で悩まれているとのことでした。

 

当然様々なスキンケアやニキビに良いとされる

対処法を試されてきていたもの

十分な改善はされず、イタチごっこだった様子。

 

しかし、そんな状態でも病院や皮膚科には

1度しか行ったことがない。

ここまで症状が強くなれば

数件の皮膚科を受診されてもおかしくはないのですが

この数年間でたった1件。

その理由を聞いてみると

「最初に受診した皮膚科で嫌な思いそしたから」

とのことでした。

 

当時Aさんはまだ20代

ニキビで皮膚科に行っても良いのかと

散々悩んだ結果、勇気を振り絞って受診。

 

もちろんAさんも適当に選んだわけではなく

インターネットでも十分調べ

ニキビ治療の評判が良いだろうという皮膚科を選ばれました。

 

しかし、診察室に入った医師の第一声は

「ニキビですか?」の一言で終了

この時点でAさんはかなり傷つきました。

 

そして、大した問診もないまま

「タバコ吸ってる?吸ってるなら辞めてね」

という邪険にされた一言でもう二度と来ないと決めたそうです。

ちなみにAさんはタバコは吸っていません。

何を基準にその医師がタバコを吸っていると

判断されたかは分かりませんが

女性にとって顔にニキビや湿疹があるというのは

我々医療者、治療者が思う以上に深刻です。

 

私自身、若いころはニキビに悩んだ時期もあるので

その気持ちは少しわかります。

 

その患者さんがどれだけの時間をかけて

予約を取ったのか、電話をかけてきたのか

医師も人間です。

1日100人を超える患者さんを診察していれば

それは疲れるでしょう。

 

しかし、大した問診もなしに

一方的に決めつけるのはいかがなものかと思います。

 

事実、タバコは確かにニキビの原因に成り得ますが

必ずというわけではありません。

芸能人でも桃井かおりさんや小雪さんは

自他共に認めるヘビースモーカーで有名ですが

あの美肌をキープされています。

もちろん我々には想像もできない努力で

美肌をキープされているとは思いますが

症状や治療に全く同じものはありません。

 

特に免疫や体質が大きく影響される

皮膚科領域では当たり前の事実です。

 

話が逸れましたが件のAさんは

当サロンで治療を継続され

順調にニキビも良い経過を迎え

ニキビ治療のゴールである

「ニキビができにくい状態」へどんどん近づいています。

 

ニキビは様々な要因が複雑に関係します。

ただ、私の見解ではその大きな要因は身体、

特に内蔵の不調が大きく関係します。

出典:㈶日本美容鍼灸マッサージ協会

病を診ずに病人を診る

という東洋医学が真価を発揮するのも

またニキビ治療なのです。

 

更にニキビの治療方法や

アクネ鍼について知りたい方はこちらから記事をご確認ください。

今だけ期間限定の美容鍼初回体験チケットも利用可能です。

0924078983

LINEからもご予約大歓迎!ただいま初回クーポン発行中♪

友だち追加数

 
Pocket

まずはお気軽にお問い合わせください。

初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line
初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line

記事が参考になったらシェアをお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

井上 公佑

通称 美容鍼灸王子® 終末期医療や高齢者医療の現場で鍼灸師として活躍。年間2,500件以上の施術を担当。その過程で、仮面様顔貌など容姿が変化する難病の患者を救いたい思いから、日本における美容鍼灸のパイオニアである上田隆勇氏に師事。女性だけでなく、難病患者も美容鍼で改善に導く治療院を運営。その後の活動が評価され、最年少にて初代上田式美容鍼灸®認定講師の1人として任命を受ける。 現在は施術の傍ら専門家への美容鍼灸の指導活動や、一般向けの講演活動を行い正しい美容医療の普及活動も精力的に行っている。メディア取材実績多数。