その肩ではたるみは改善されません。たるみ改善に必要な事。

 

最近よく見かける巻き肩。

巻き肩とは!?

両肩が前に出て身体を包み込むように内側を向いている状態。

 

 

 

 

すると肩甲骨が外側に引っ張られるように広がってしまいます。

肩の関節も巻き込むように内側へ。

腕全体が巻き込むようになり手の甲が前を向きます。

 

 

 

また、小胸筋が硬くなり

胸郭がつぶれて横隔膜を圧迫し呼吸が浅くなります。

おまけに周囲の血流も悪くなります

 

 

現代はやはり

PC、スマートフォンの前かがみの姿勢が

肩の周りの筋肉に影響し

巻き肩になりやすくなっています。

 

恐ろしい事に

この巻き肩。

 

顔のたるみ、

二の腕のたるみの原因になるのです(+_+)

 

 

巻き肩になると腕がねじれ、

隠れていたお肉が露出!!

そのため、より二の腕のたるみが目立ってしまいます(ーー゛)

 

お顔と肩周辺、鎖骨にくっついている筋肉が

肩甲骨が外側へ引っ張られることで

さらに硬くなり

柔軟性をうしなってしまいます。

結果、血流も悪くなり

むくみやすく、重力にも耐えられず

お顔のたるみとなってしまいます。

 

先ほど触れたように

呼吸が浅くなることで

自律神経が乱れ

免疫力が低下、ホルモンバランスも崩れてしまいます。

 

 

巻き肩は万病の元、美容の大敵といってもおかしくないです!!!

 

 

たるみを改善したいのなら

巻き肩も一緒に改善した方が

より早く

より効果的に改善

そして美容効果の維持を喜んでいただけます。

 

骨盤補正は一度で効果を実感!

自宅ケアのご提案で

さらに維持をよろこんでいただいております(*^_^*)

 

 

本気で改善したい!満足したい方は

美容鍼灸サロンCannaにお任せください!

詳しくは↓↓↓

0924078983

LINEからもご予約大歓迎!ただいま初回クーポン発行中♪

友だち追加数

 
Pocket

まずはお気軽にお問い合わせください。

初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line
初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line

記事が参考になったらシェアをお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

和田紋子

3児の母でありながらも骨盤や姿勢を改善させ、くびれはもちろんのこと フェイスラインもシャープにできるセラピスト。 自身の離婚、子供の障害、病気、虐待、うつ、薬漬けの日々を抜け出した経験から”笑顔”の大切さを実感。 ママたちの笑顔で子供も救われる。幸せになる。 ママたちの諦めていた”女”を取り戻してもらう事を使命に ママたちの素敵な笑顔を創り出し、その家族も幸せに導いていく施術、カウンセリングを提供している。