甲状腺の薬を一生飲み続けないといけないと言われ……

橋本氏病という疾患をご存知でしょうか?

我々の代謝や活動意欲などを調節している

ホルモンを分泌している甲状腺という器官があります。

通称、甲状腺ホルモンと呼ばれますが

この甲状腺ホルモンが何らかの異常で

減少してしまい、基礎代謝、意欲、体温などが低下してしまう疾患が橋本氏病です。

 

特に20代から30代の女性に多く発症されることが多く

疲労やストレスなどから発見が遅れたり

見過ごされたりすることも多い疾患のひとつです。

当サロンに通われている方にも

複数名この疾患を持たれている患者さんがいらっしゃいます。

 

私のサロンは美容鍼灸を主としている鍼灸院です。

今回の方も最初はハリのない肌や肌荒れ、

たるみなどのお悩みを相談されに受診されたのが始まりです。

 

本治を行う美容鍼灸、

上田式美容鍼灸®を施術していく過程で

”身体の不調が顔に現れる”ということを認識され

体調の改善と共に、どんどん顔色やたるみなども改善されていきました。

 

治療を開始したこの半年間で体調も安定、

そして、血液検査の数値上でも非常に喜ばしい結果がでてくれました。

こちらの画数値を簡単に解説すると

TSHは甲状腺刺激ホルモンの略称で

甲状腺ホルモンの体内量が不足していると分泌されます。

橋本氏病の方は必然的に数値が高くなります。

また、FT3、FT4は甲状腺ホルモン自体の量を表します。

 

この患者さんは5年前から橋本氏病を患い

活動意欲の低下や易疲労感、脱力感

全身の冷えや胃腸障害などに悩まれていました。

 

悪化時は仕事もままならない時期もあり

周りからは理解をされず、責められてしまった経験もおありです。

 

現在では上記のような不調も現れることも少なくなり

お仕事もされ、元気に過ごされています。

 

医師からは

「ホルモン剤(チラージンS)を一生飲み続けないといけない」

と診断を受けられましたが、一度も飲むことなく

ここまで回復されました。

決して美容鍼灸だけでよくなったわけではありません。

患者さん自身の食事内容や生活環境の努力もあります。

 

しかし、治らないといわれてしまった

患者さんの美容のお悩みや

不調への施術や治療を担当させて頂くのは

美容鍼灸師冥利につきます。

この拙い記事が改善を諦めてしまっている

橋本氏病、甲状腺機能低下症、バセドウ病で悩まれている方に少しでも届けば嬉しい限りです。

井上

0924078983

LINEからもご予約大歓迎!ただいま初回クーポン発行中♪

友だち追加数

 
Pocket

まずはお気軽にお問い合わせください。

初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line
初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line

記事が参考になったらシェアをお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

井上 公佑

通称 美容鍼灸王子® 終末期医療や高齢者医療の現場で鍼灸師として活躍。年間2,500件以上の施術を担当。その過程で、仮面様顔貌など容姿が変化する難病の患者を救いたい思いから、日本における美容鍼灸のパイオニアである上田隆勇氏に師事。女性だけでなく、難病患者も美容鍼で改善に導く治療院を運営。その後の活動が評価され、最年少にて初代上田式美容鍼灸®認定講師の1人として任命を受ける。 現在は施術の傍ら専門家への美容鍼灸の指導活動や、一般向けの講演活動を行い正しい美容医療の普及活動も精力的に行っている。メディア取材実績多数。