この時期お悩みの増えるむくみ。放っておくとダルんっとなりますよ!

 

もう5月もそろそろ終わり

6月、いや~な毎日じめじめの梅雨の時期に入りますね。

 

 

この時期は何となく重だるく、

食欲不振、疲労感などを感じやすくなります。

そしてなによりもむくみが出やすいのです(+_+)

 

 

むくみとは

簡単に説明すると

皮膚の下に余分な水分が溜まった状態のこと。

 

 

この水分は血管から染み出た水分です。

心臓から送り出された血液は、

動脈を通って身体全体に行き渡り、

細胞に栄養や酸素を供給します。 

そして細胞からは老廃物などを回収し、静脈を通って心臓へと戻ります。

静脈に吸収されなかった水分はリンパ管に入りリンパ液になります。

 

 

 

 

ここで水分が血管から何らかの理由で多く染み出てしまい

静脈やリンパ管に十分吸収されない場合に

静脈が詰まったり、リンパ液がスムーズに流れなくなったり、

細胞の間に水分が溜まっていきます。

これがむくみです!!!

 

 

 

 

その水分は気圧や湿度など天候に左右されやすく

特にむくみは体内の水分量の変化が大きく影響するため、

梅雨の時期は特に影響が受けやすくなり。

 

 

 

 

 

梅雨で気圧がさがり、湿度が高くなると

自律神経のバランスも乱れてしまいます。

そして血流も悪化してしまいます。

血の巡りが悪くなることで

細胞に溜まった余分な水分が排出されず

むくみやすくなるのです

 

 

 

また、気圧の低下すると、

血管が膨張することで

神経や体内の水分の流れを悪くしてしまいます。

するとむくみにつながります(ーー゛)

 

外気が湿っていると

皮膚から水分が蒸発しにくくなり

体温調整が難しくなり体調を崩してしまうことがあります。

この状態が長く続く梅雨の時期は

水分代謝が落ちやすくなり、むくみやすくなってしまいます。

 

 

ではそのむくみは

どんな影響があるか。。。(+o+)

むくみが起こると血流が滞りがちになってしまい、

様々な肌トラブルの原因に。。。

 

 

特にくすみや目の下のクマなど

全体的に顏色が悪くなってしまいます。

また、むくみで顏の水分量が多くなると、

重さで顔のたるみとなってしまうのです!!!

 

 

美容鍼灸では

血流を促し、滞った流れがスムーズに

一度でむくみが

驚くほどすっと引きます!!

 

美容鍼灸について

 

さらに骨盤補正で

全身のむくみがすっと引き、、、

サイズダウンも楽しめます♪

骨盤補正

 

むくみはたるみの原因の一つです!!

この季節むくみをほおっておくと

後悔してしまいます!!

お急ぎの方は

是非↓↓↓↓ご連絡ください♪(●^o^●)

0924078983

LINEからもご予約大歓迎!ただいま初回クーポン発行中♪

友だち追加数

 
Pocket

記事が参考になったらシェアをお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

和田紋子

3児の母でありながらも骨盤や姿勢を改善させ、くびれはもちろんのこと フェイスラインもシャープにできるセラピスト。 自身の離婚、子供の障害、病気、虐待、うつ、薬漬けの日々を抜け出した経験から”笑顔”の大切さを実感。 ママたちの笑顔で子供も救われる。幸せになる。 ママたちの諦めていた”女”を取り戻してもらう事を使命に ママたちの素敵な笑顔を創り出し、その家族も幸せに導いていく施術、カウンセリングを提供している。

まずはお気軽にお問い合わせください。

初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line
初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line