アトピーに何故美容鍼灸が選ばれるのか?脱ステも夢じゃない治療法

まず初めに、美容鍼灸とは何かご説明致します。

美容鍼灸とは、筋肉と真皮、顔ツボにダイレクトに働きかけてハリのある肌を甦らせることが出来ます。エステや美容液のように肌の表面からアプローチするのではなく、筋肉や肌の奥深くを活性化させ、肌の内側から美しくさせる美容法です。また肌だけでなく胃や腸などの内臓の調子も整え、本来の意味で体の内側からきれいに美しくさせ、アンチエイジングへと導く為の手段になります。

アトピー性皮膚炎の悪化原因

アトピー性皮膚炎は食生活や生活習慣・スキンケア、自律神経の乱れで悪化することがあります。特にこの自律神経の乱れがアトピー性皮膚炎の状態に大きく影響を与えています。自律神経は、胃腸などの内臓や血管、皮膚など、身体のあらゆる所を支配しており、胃腸を働かせたり、血管の拡張と収縮・毛穴からの汗の分泌などを調節しています。ですのでこ自律神経が乱れることで、おのずと身体に不調がおき、アレルギー体質の症状が悪化していくと考えられます。

鍼をするとその刺激が一旦脳に伝わります、すると脳の血流がUPし、脳の中の視床下部といわれる場所の血流が特によくなります、この視床下部といわれる所は自律神経だったり、ホルモンの支配・調節をしている所になります。なので鍼をすることで自律神経が整っていき、自律神経が支配している内臓などを含め全身症状を元気にすることが可能になります。ですので自律神経を整えると言う事がとても重要になります。

自律神経

自律神経を整える方法は、腕をなでる・朝風呂に入る・太陽の光を浴びるなど様々な方法があります。自律神経は脊髄内を走行していて、胸椎・腰椎辺りに刺激を加えると交感神経・副交感神経が刺激されます。また脊柱の両脇には交感神経が走行し、ツボも沢山並んでいるためこのラインに鍼をすることで、交感神経と副交感神経の拮抗作用のバランスを取り戻すことが出来ます。なので筋肉・神経に直接アプローチをすることのできる鍼治療が自律神経を整えるのにすごく効果的といわれます。

美容鍼灸は、お顔だけでなく体のバランスも整えることが出来るので、肌の改善と同時に身体も元気になっていきます。美容鍼灸だけでも全身のバランスを整える事が出来ますが、背部治療もプラスしてあげると、よりアトピーの改善が期待されます。ただ最初の方でも話した通り食生活や生活習慣は改善するために大切なことになりますのでしっかりとそのあたりも改善してあげると、脱ステロイドも夢じゃないです(⌒∇⌒)

Pocket

記事が参考になったらシェアをお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

鳥飼 萌花

美容という表面的な悩みだけでなく、その患者が抱える心理的背景や生活環境、身体の不調を読み解く観察力と患者の悩みを解消しキレイになるサポートするために認定美容鍼灸師となる。美容領域だけでなく、多くの女性が抱える重度の生理痛や肩こり、むくみも治すことができる鍼灸師として日々診療にあたっている。

まずはお気軽にお問い合わせください。

初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line
初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line