加速する老け顔...原因は肩こり!?

 
 
肩こりで悩んでいる方は多いですよね。
実は、肩こりで悩んでいる人は3人に2人もいるんです。
そして、男性よりも女性が肩こりで悩んでいる割合が高いです。
女性の方が多い理由としては、男性よりも筋力が弱いので、約5㎏ある頭を支えないといけないため、
筋肉が緊張して硬くなりやすいということが挙げられます。
 
 
 
 
 
肩こりがあるだけでも嫌なのに...
それが老け顔の原因になるってご存知でしたか?
肩こりがひどくなると、首や頭、背中全体にまで広がります。
 
すると、その部分の血流やリンパの流れがが悪くなり、顔まで血流が回りにくくなってしまいます。
そのため、顔から血液の赤みが減ってしまい、顔色が悪くなってくすんだりしちゃうんです。
そして、せっかくお肌のハリを出すコラーゲンドリンクとか飲んでも顔の方まで行かないんです...
もったいないですよね!!
 
 
 
 
 
 
 
また、血流が悪いときはリンパも流れにくくなってしまいます。
特に首の前方や鎖骨周囲がこっている時は要注意です。
 
リンパの最終的な出口は鎖骨周辺にあり、
その部分がこっていると顔に老廃物がたまって顔がむくんでしまいます。
むくみは顔を大きく見せたりまぶたが重くなるだけでなく、
フェイスラインをぼやけさせて頬がたるんだような印象になってしまいます。

むくみを放っておくと老廃物がこり固まって重くなり、
皮膚を引っ張てたるみやシワの原因にもなります。

そして、肩こりや背中のこりがあると...

無意識のうちに痛みから身体をかばうために背中が丸くなりやすい。
すると、顎が下へ引かれすぎて皮膚が引っ張られ、頬やあごのたるみにつながります。

さらに、姿勢が悪いとお腹が出ているように見えたり、

こりで背中が腫れたように盛り上がっていると後ろ姿が丸いと老けて見えると言われており、肩こりの有無で見た目の年齢が大きく変わってしまうのです。

お顔の悩みだけ改善しようとしてもすぐに元に戻ってしまいます。

うわべだけ整えても首から下や中から変わらないと意味がない。

顔はくすんでるのに、身体は血流がいい人はいません。

肩こりとお顔の悩みを同時に改善させる美容鍼灸を是非一度体験してみてください。

 
美容情報読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
 
 
医師/鍼灸師向け読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
 
 

 

 
9月28日 10:04 Enterで送信 改行
Pocket

記事が参考になったらシェアをお願いします!

まずはお気軽にお問い合わせください。

初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line
初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line