食事でかわれるって本当です。

 

 
バタバタとした年末年始。
 
鏡開きもおわりようやくいつもの日常が戻ってきているでしょうか。
 
前回お伝えしておりました
 
胃腸の負担は老化を招く。。。
 
そう食べ過ぎは危険と、、、
 
 
 
 
 
今回は食事の内容にスポットをあてて考えてみましょう。
 
 
 
 
 
老化現象は誰も止めることはできませんが
 
加速する老化を緩やかにすることで
 
周りの同世代の方よりも
 
はるかに美しく羨ましがられることは可能です!!
 
 
 
 
 
食べ物で左右されるのであれば
 
気を付ければ良いだけです(#^^#)
 
 
 
 
 
気を付けていただきたい老化促進「糖化」
 
 
 
 
 
食事でとった余分な糖質がタンパク質と結びついて変性してしまうことです
 
そしてそれらがいくつかの反応を経て「糖化最終生成物(AGEs)」が生成されます。
 
 
 
 
 
糖化が促進されると
 
肌のハリに大事なコラーゲン繊維を破壊
 
弾力性が低下、結果たるみやシワの原因となります。
 
さらに糖化により生み出された老廃物のおかげで
 
シミやくすみといったトラブルにも悩まされてしまうのです。
 
 
 
 
 
キーマンは急激な血糖値の上昇!!
 
インスリンが余計に分泌されてしまうことです!!
 
 
 
 
 
血糖値は上げ過ぎないように
 
上げた状態を保たないことが大切です!
 
 
 
 
 
しかし食べるものを変えるのはなかなか辛いものです。
 
 
 
 
 
まずは
 
食べる順番を変えてみましょう。
 
野菜から食べることで血糖値が緩やかになります。
 
 
 
 
 
 
 
 
また、クエン酸などの一緒に食事をとると
 
同じように血糖値の上昇が緩やかになります。
 
 
 
 
 
もちろん適度な運動、睡眠も大事です。
 
 
 
表面だけではなく
 
内面からしっかりとアプローチすることが
 
真の美に近づけることができるのです(*’ω’*)
 
 
 
 
 
 
 
 
Pocket

記事が参考になったらシェアをお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

和田紋子

3児の母でありながらも骨盤や姿勢を改善させ、くびれはもちろんのこと フェイスラインもシャープにできるセラピスト。 自身の離婚、子供の障害、病気、虐待、うつ、薬漬けの日々を抜け出した経験から”笑顔”の大切さを実感。 ママたちの笑顔で子供も救われる。幸せになる。 ママたちの諦めていた”女”を取り戻してもらう事を使命に ママたちの素敵な笑顔を創り出し、その家族も幸せに導いていく施術、カウンセリングを提供している。

まずはお気軽にお問い合わせください。

初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line
初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line