身体に良いおやつと危険なおやつ

おやつと言えばスナック菓子・チョコレート・ドーナツやケーキなど色々ありあますが、どれも身体に良いとは言えませんね。チョコレートなどは少しであれば善玉コレステロールなどを増やしてくれたりなどの良い効果もあるありますが、多量摂取はいずれにしてもあまり良くはありません。

危険なおやつ🍩

スナック菓子お煎餅は食べだすと止まらないといった中毒性があります。これは原材料に中毒性が高いものが使われているからです。小麦粉やトウモロコシなどの原材料は脳のエネルギーゲンであり、私たちの脳は本能的に『美味しい😋』と感じます。また油や食塩は普段私たちが使っている純度の高いモノではなく、人工的に精製されたものを使用している為、脳を刺激してしまいます。わざわざ脳を刺激してまで食べていると考えるとなんだか恐ろしいですよね。

チョコレートは多くの人が好みます。食べたことがない人などほとんどいないのではないでしょうか。少量であれば血圧低下や老化防止などの効果があるのですが、チョコレートも中毒性が高いお菓子の一つです。多量に摂取してしまうと糖尿病を招いてしまいます。またカカオに含まれるテオブロミンはキサンチン誘導体で心拍数の増加や利尿作用があり人によっては動悸や息苦しくなったりする方もいるので注意は必要ですね。犬にはそれが顕著に表れる為食べさせるのは禁止ですよね。

 

他にもお菓子ジュースに含まれる人工甘味料(アスパルテーム)を沢山摂ると頭痛や眩暈、むくみや糖尿病などの症状が現れることもあります。もともとアステルパームはシロアリ駆除に使われている薬剤(神経毒)で、それを薄めることで私たち人間が食べられるようにしています。それだけでも恐ろしいというのに、アステルパームの甘さはなんと砂糖の200倍なんです(*_*)!、それ故に色々なものに使用されることが多い為、原材料を確認して購入することをお勧めします。私自身これを知ってからアスパルテームと書かれていたらそっと商品を棚に戻しています(笑)

そんなのほとんど身体に悪いじゃん、何も食べられないじゃん💦 ・・・確かに今まで食べていたお菓子をいきなりやめてしまうのは、逆にストレスになりかねません。ですので多量摂取しすぎないように適度に食べてみてください。少しずつ減らしていけばいいのです(^▽^)

特にアスパルテームにだけ注意してみてください。

身体に良いおやつ🍇

アーモンド

アーモンドは抗酸化成分のビタミンEや血糖値の上昇を抑えてくれる食物繊維などの栄養素が豊富に含まれている為身体に良いおやつです。アーモンド以外のナッツにもそれぞれ栄養素が含まれるので色々食べてみるのもいいですね、出来れば塩が沢山振ってあるようなのではなく素焼きのもので・・・

なにか塩っけや甘みが欲しいという方はナッツのハチミツ漬け何かがいいと思います。ハチミツにも豊富に栄養素が含まれ、美容効果もありますのでお勧めです🍯

ヨーグルトоrチーズ

この二つは少量でも腹持ちが良い為、ダイエットの時のデザートとしても♪たんぱく質や脂質、カルシウム、ビタミン・ミネラル等も含まれるのでとても優秀

果物

甘さもあり食べ応えも抜群、果物にはビタミンⅭや食物繊維も含まれるので美容効果もあり、消化も良いので排便もスムーズに?

身体によいおやつと紹介しましたがどれも食べ過ぎはNGです、適量を摂取して健康になりましょう。

Pocket

記事が参考になったらシェアをお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

鳥飼 萌花

美容という表面的な悩みだけでなく、その患者が抱える心理的背景や生活環境、身体の不調を読み解く観察力と患者の悩みを解消しキレイになるサポートするために認定美容鍼灸師となる。美容領域だけでなく、多くの女性が抱える重度の生理痛や肩こり、むくみも治すことができる鍼灸師として日々診療にあたっている。

まずはお気軽にお問い合わせください。

初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line
初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line