化粧品ではなく美容鍼灸が選ばれる理由

 
美肌とは??
 
憧れの美肌とは
 
各国で意識がどうやら違うようです。
 
 
 
日本人はぷるぷるの美白が好まれますが
 
外国では白いと病人みたいだとあまり好まれないようです。
 
このように各国で違いのあるお肌。
 
 
 
 
 
肌の質はどうでしょう。
 
日本人と外国人の肌の質って
 
見た感じもだいぶ違いますよね
 
実は日本人の角質層は
 
欧米人の3分の1程度といわれています。
 
日本人は欧米人に比べ角質層が薄くバリア機能が弱いのです。。
 
昨今いろいろな国の物がネットで購入できますが
 
化粧品に関しては日本人向けでないものも多く
 
刺激が強いものもあるので注意デス。
 
 
 
 
また、外国人との違いに
 
わかりやすいのが肌の色ですね。
 
 
 
 
肌の色を形成しているのがメラニンですが
 
メラニンにも種類があり
 
いわゆる黒人やアジア系の黄色人は黒色メラニン(ユーメラニン)をもっています
 
黒い髪、黒い肌色にさせます。
 
 
白人の方は黄色メラニン(フェオメラニン)をもちユーメラニンはほとんどもちません。
 
透けるような白い肌に髪は金髪にします。
 
 
 
さてこのようにメラニンというのが
 
肌の色にかかわってくるのですが
 
 
 
お肌は外界からの刺激から守ってくれいる
 
とっても大事な器官です。
 
メラニンもそうです。
 
 
 
 
紫外線により
 
肌内部では活性酸素が発生します。
 
活性酸素は増えすぎると身体に悪影響をあたえてしまいます。
 
それを防ぐためにメラノサイトが危険と判断し
 
メラニンを作り出すのです。
 
自ら紫外線を吸収して、
 
活性酸素によるダメージから細胞を防御してくれるのです。
 
 
 
しかしシミになりとっても嫌われ者ですよね
 
 
 
 
メラニンは
 
本来ならターンオーバーにより表皮まで上がり、垢となりはがれおちます。
 
メラニンの種類関係なく最終的には赤となり剥がれ落ちるのです。
 
しかし何らかの原因でターンオーバーがスムーズに行われないと
 
メラニンは排出されず残っていまい黒くポツポツとシミが出来てしまうのです。
 
 
 
 
実は紫外線だけではなく
 
メラニンの生成には摩擦など炎症も原因となります。
 
例えばよく目をこすっていたり、アイラライナーでゴシゴシかいていたり
 
何らかの原因でかゆみがおきてしまっているところを
 
かきむしっているなどしていると
 
やがてシミのように色素沈着を起こし肌の色がその部分だけ黒ずみのようになってしまいます。
 
 
 
美白大好き日本人は
 
そこで美白を仕掛けます。
 
 
 
美白化粧品です。
 
 
 
よく効く成分にハイドロキノンがありますが
 
ハイドロキノンはメラニンを抑制する働きがあります。
 
一時的にシミに効果を発揮することでしょうが
 
本来メラニンは紫外線から肌を保護するために生成されるので
 
あまり常用しすぎていると必要なメラニンまで破壊してしまい
 
紫外線がダイレクトに肌に刺激となります!
 
結果、逆に肌は敏感にボロボロになってしまうこともあります。
 
 
 
 
 
 
お肌、本来の持つ機能を高め美肌を目指しましょう♪
 
 
 
 
 
すでにメラニンとして残ってしまったものも
 
しっかりとターンオーバーが正常であれば排出されシミの心配はありません。
 
そうです!
 
ポイントはターンオーバーです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ターンオーバーが正常に行われれば
 
肌のトラブルもなく美しい肌に喜ばれます。
 
 
 
そのためには
 
規則正しい生活習慣
 
運動、睡眠を心がけ
 
血行良好にならればいけません!
 
 
 
表面にアプローチするのではなく
 
身体の中から整えることのできる美容鍼灸だから
 
効果が早く皆様納得喜ばれます(#^^#)
 
 
 
 
 
 

 

 
Pocket

記事が参考になったらシェアをお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

和田紋子

3児の母でありながらも骨盤や姿勢を改善させ、くびれはもちろんのこと フェイスラインもシャープにできるセラピスト。 自身の離婚、子供の障害、病気、虐待、うつ、薬漬けの日々を抜け出した経験から”笑顔”の大切さを実感。 ママたちの笑顔で子供も救われる。幸せになる。 ママたちの諦めていた”女”を取り戻してもらう事を使命に ママたちの素敵な笑顔を創り出し、その家族も幸せに導いていく施術、カウンセリングを提供している。

まずはお気軽にお問い合わせください。

初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line
初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line