シワ・ほうれい線について

― ハリウッドスタイル上田式美容鍼灸® ―

九州唯一の認定サロン、認定講師が在籍する美容鍼灸専門サロン。
「最初怖かったけど、こんなにハリがでてくるならもっと早くやっておけばよかった!」「久しぶりにあった友だちに、綺麗になったねって言われて泣きそうだった」「顔だけしゃなく、体の治療もついてこの値段。美容鍼で、顔も体も一緒に見てもらえるのがうれしい」「重かった目がパッチリ。毎日鏡を見るのが嬉しくなった。自分に自信が持てるようにりました」「肌がプルプル、スッキリ。毎日の洗顔が楽しくなってきました」などハリウッドスタイル上田式美容鍼®の体験者様から喜びの声を頂いております。

「肌がプルプル、スッキリ。毎日の洗顔が楽しくなってきました」
などハリウッドスタイル上田式美容鍼®の体験者様から喜びの声を頂いております。

詳しい内容はこちら

年齢が高くなるにつれて気になってくる シワ

ホームケアだけではなかなか改善しないシワ

メイクをする時、洗顔の時に、ふと目についてしまうシワ。鏡に映り込んだシワをみた時、ふとした瞬間に「あれ?こんなところにシワあったっけ?」こんなこと感じられたことはありませんか?
特に笑顔を作るのも一つの仕事となる接客関係の業種の方は、どうしても表情筋を酷使する為に、いわゆる表情シワ、笑顔シワができやすくなってしまいます。

私たちのお肌はパイ生地のように何層も重なっており、最も上の層は表皮。外からの様々な刺激を守ってくれています。
この表皮を内側から支えて、肌のハリや弾力、潤いを作っているのが、真皮という層。私たちの肌が、シワやタルミなどの変化を食い止められるかは、この真皮層の働きにかかっています。
とくに、ほうれい線が深かったり、目じりのシワがあると、実年齢より老けて見えてしまうのは悲しい現実。女性にとっては、なにがなんでも避けたいですね。

シワはどうしておこるのでしょうか?

シワと言っても大別すると3種類に分かれます。
①表皮性シワ ②真皮性シワ ③瘢痕性シワの3つ
それぞれ、原因が異なってきますので順番に見ていってみましょう。

①表皮性シワ(乾燥シワ、ちりめんジワ、浅いシワ)目尻や口角などにできる小さなシワが数本できるタイプのシワ。ちりめんジワとも呼ばれ、細かく見ないと発見しにくい特徴を持ち、表在性のシワができている部位は皮膚の中でも表皮層に現れます。
表在性シワの原因は乾燥による表皮の硬さ。表皮はおよそ0.2mm程度ですが、ここが乾燥により潤いを失うことで硬くなり、あか切れのような状態になります。これの集合体が表在性シワ、ちりめんじゃこのように小さなシワが幾つかできる様からちりめんジワとも呼ばれます

②真皮性シワ(表情シワ、深く刻まれたシワ)
おでこや眉間、首などにできる深く刻まれるタイプのシワ。
表情シワとも呼ばれ、笑った際にできるエクボやほうれい線もこの真皮性シワの一種で、できる場所は真皮層に作られます。
原因は習慣的な動作を繰り返すことによる筋疲労が原因とされています。
例えば、視力の低い方はどうしても目を凝らしたり、強くマッサージしたりする傾向にありますが、それが習慣的になってしまうと筋肉が硬くなり、それにひっぱられる形で皮膚がたわみ、シワが形成されます。
他で言えば、接客業で笑顔を常に作らなければいけない方にも現れやすい傾向になります。

③瘢痕性シワ
これは自然にできたシワではなく、過去にキズや手術などを負ってしまったことによるシワです。
真皮層、筋肉層にまで達するキズを負ってしまうと、その部位の筋組織が変性し動きに変な癖が生じてしまいます。このキズが結果としてシワになってしまうタイプの物です。
一見、真皮性シワと同じに見られてしまう場合も多いですが、シワができる部位というのはある程度決まっており、法則性があります。それにあてはまらず、深いシワがある場合、幼少期に負ったキズが原因でシワとなっている場合もあるのです。

どうやって予防する?対策する?

しわを防ぐ、改善させるには原因に合わせた適切なケアが必要になってきます。
表在性シワであれば、ホームケアでも十分に改善可能です。乾燥が原因の為、化粧水での保湿、クリームでの保護を徹底すれば次第に目立たなくなってきます。

ただ、真皮性のシワと瘢痕性シワはホームケアでの改善は少々難しくなります。それは原因が真皮層と筋肉層になるからです。多くの方がされている基礎化粧品は表皮層までしか作用しないのであまり効果は期待できません(表皮が潤うことで多少の改善は見られます)。
その他のセルフケアできる要素はマッサージや表情筋体操ですが、これも実は諸刃の剣。正しくすれば効果もありますが、無駄に力強くしても効果がないどころか逆にシワやたるみの原因となってしまうことに。表情筋は非常に繊細な動きをする上に、ひとつの筋肉だけが動くということはありません。連動する筋肉がある以上、問題がある筋肉だけにアプローチさせるというのは難しくなります。

それを解決する一つの方法が美容鍼灸という選択肢。
美容鍼灸では肌に負担をかけることなく真皮層、筋肉に直接アプローチすることができる数少ない方法です。どうやって改善させるかですが、局所的な働きをまとめると、真皮層では内側からコラーゲンの生産性を高め、肌のハリ、水分量を向上させます。これはコラーゲンを塗る、とかではなく目に見えないレベルの傷を作ることで肌の修復能力を高めるのです。すると、内側からコラーゲンを作る機能が活性化されハリのある肌を作ることができます。
これは美容鍼でしか得られない効果。美容皮膚科でコラーゲン注射という方法もありますが、これは豚のコラーゲンが用いられます。なので異物と認識されて排出されてしまうのです。その点、美容鍼で作られるコラーゲンは自分で作り出したものなので安全性もばっちりです。

筋肉層では鍼で血液循環を高め、柔軟性を高めます。また、ロイヤルリアクティブポイントという当サロンでしか扱えない特殊なツボに鍼をすることで筋肉をギュンと引き上げ、原因となっている筋肉を形状記憶させていきます。
また、上田式美容鍼灸®では顔だけでなく身体や心も同時に治療します。
これはシワの原因は顔だけではないからです。例えばほうれい線は太ももの筋力低下や股関節の硬さとつながっています。また、心理的な負担の種類によってもシワができる場所は変わってきます。これも同時に治すことで最短でシワの改善を実現させていくので。

まとめ

シワ、ほうれい線の原因は? 

○肌の水分量低下、乾燥
○加齢による真皮層のコラーゲン繊維の劣化
○表情筋の疲労による筋肉の硬さ
○心理的な負担、悩み事

どうやってたるみを改善させる?

○美容鍼での直接的なアプローチ
○優しいマッサージ
○筋肉の柔軟性維持、筋力強化
○肩こりの改善
○心理的負担の軽減、解消

なぜ上田式美容鍼が選ばれている?

数ある美容法の中から上田式美容鍼が注目される最も大きな理由は、その即効性にあるといえます。

美容鍼にはこれまでエステや化粧品、または美容機具などでは届かなかった、肌の奥にある筋肉や細胞に直接刺激を与えることができます。
それにより組織や細胞が活性化するため、修復作用が素早く働きリンパや血流が促進され、即効性が期待できるのです。

同時に、内側に直接アプローチすることで、たるみ、シワ、シミといった気になる悩みに対し、根本的原因から改善してくれます。
そのため、たった1回の治療でも「シワが薄くなった」「ちりめんシワが消えた」と効果を実感される方が多いのです。
もちろん、初回にビフォーアフターの変化を感じて頂くことができます。ただし、たった1回の施術効果が一生続くことはありません。
5回程度連続してお手入れすることで、維持感を実感する方がほとんどです。年々増えていくシワですが、
美容鍼灸を続けられているゲストは年々シワの数が減る人もいらっしゃるほど。

その場だけのケアではない、根本からの改善を望まれている方に選ばれているのも美容鍼灸の特徴です。

シワへの奥の手! 繊細な鍼施術「水平鍼とシワ取りテクニック」

上田式美容鍼のシワ撃退の最大の特徴は『水平鍼』。古くから用いられている難易度の高い刺入方法です。

シワは線として存在しますが、基本的に鍼は点でしかアプローチできません。が、この方法を用いることで、シワ全体にアプローチすることが可能になる為、深く刻まれたシワも徐々に薄くなり、最終的にはシワを目立たないレベルまで消すことができるのです。

※引き上げのツボ、ロイアルポイント、水平鍼は、雑誌Hanako や書籍などで紹介されています。

本当に効果がでるの?

心配される気持ちはわかります。
もちろん個人差はありますが、当サロンはおかげさまで高いリピート率を誇っています。多くのゲストの方がリピートされているのがひとつの判断材料になれば幸いです。

特に真皮性のシワや昔のキズによるシワでしたら早期の改善が見込まれます。お気軽にご相談ください。
原因から改善案までをご提案いたします。

どの程度通えばいいの?

集中して通って頂くのは、一般的に7~10回。その後は2週に1回が理想的です。(月1ペースの方もおられます。)

およそ5回目でシワの薄さやリフトアップの維持感を感じ、7~10回目で定着し、元に戻らなくなってきます。1回目で改善を感じて頂くことができますが、老化は日々進むため、たった1回の施術の作用が一生続くということはありません。まずは5回続けてみることをオススメします。
5回続けると、イキイキとして、持続感のあるプルプル、スッキリ、潤いのある肌を実感されるでしょう。お友だちやパートナーからも、何か違う、綺麗になったと気付かれたり、まわりから褒められるのもこの頃が多いです。

この期間中の理想的でベストな通い方は週1回です。(ベターな通い方は10日~2週間に1回。その他、ご自身でマッサージしながら結果を出す月1回ペースの方がおります。)ベスト(週1回)やベター(月2回)な通い方の場合、1ヶ月半~2ヶ月くらいで維持感を感じてきます。およそ3ヶ月で、シワが目立ちにくくなり、見た目年齢5~10 歳若返りを感じる方が多いですが、個人差はあります。隠し事は嫌いな為、特に時間の経過したシワは時間がかかりやすいというのもお伝えしておきます。

ただし、その後何もしないと、紫外線のダメージや年齢によるコラーゲン量が低下してしまうので、集中ケア後、2週間に1回、忙しい場合は4週に1回程度のお手入れをしていただくことが理想的です。そうするとこで、見た目年齢マイナス5~10歳が末永くキープできるでしょう。詳しくは、カウンセリング時に丁寧にご説明いたしますのでご安心ください。

どんな人たちが通っているの?

新しいことを始めるのは勇気のいること。
当サロンのゲストの声をご紹介いたします。

どんなことをされるの?

<◎当サロン一番人気の施術内容はこちらです
◎更にわかりやすく受けた気分になれる施術動画はこちら

お得な初回限定キャンペーンを実施中です

qupon

まずはお気軽にお問い合わせください

contact

福岡鍼灸サロンカンナ ライン