100本の美容鍼と電気美容鍼

数ある美容鍼灸とCannaの美容鍼

美容鍼灸と一言にいってもそのスタイルや術式、考え方は様々です。

美容鍼灸を受けたいけどどこがいいのかわからないという方も多くいらっしゃいますので、Cannaで行っている美容鍼灸の特徴を比較しながらご紹介いたします。鍼灸院選びのご参考にして頂けますと幸いです。

美容鍼灸師というライセンス

美容鍼灸は「はり師」という国家資格を持っていれば誰でも施術をすることが可能です。

「はり師」は「きゅう師」と併せて取得する場合が多く、同時に所持している人が多いことから鍼灸師という名称で呼ばれます。

「はり師」を取るには指定の養成所に3年、もしくは4年通い、養成所を卒業したのち、年1回開催される国家試験に合格することで鍼灸師となることができます。

鍼灸は全科対応型の医療とも呼ばれ、便秘、耳鳴りなどの内科症状、腰痛、肩こりなどの整形外科症状、うつ病、自律神経失調症などの精神疾患すべてに一定の治療効果を出すことができます。

しかし、病院やクリニックのように内科、整形外科、皮膚科など専門資格が存在せず、法規の関係で看板などに「ここの鍼灸院は〇〇が専門」と表記することができません。

また、業界の傾向としても専門的に学ぶのではなくすべての疾患を診られるように教育されるため、広く浅い知識しかもたない鍼灸師が多いのも実情です。

Cannaでは安心して美容鍼灸を受けて頂きたいという想いから、美容鍼業界では日本最古、最大規模の団体である(財)日本美容鍼灸マッサージ協会の認定を取得した美容鍼灸師のみが在籍しています。
また、院長の井上は同団体の九州支部長であり、美容鍼灸の技術指導も行う講師でもあります。
日々研究や美容鍼灸の更なる発展のために活動をしています。

美容鍼灸は確かに、鍼灸師の資格を持っていれば誰でも施術をすることが可能です。
しかし、皮膚科学やなぜたるみができるのか、なぜニキビができるのかという医学的な専門知識や正しいスキンケアも知らずに美容鍼灸を行っている鍼灸師が多いのもまた事実です。

美容鍼灸を受診する際は公的な団体が発行している認定資格、ライセンスを取得しているのかをしっかりとご確認の上、受診を御検討ください。

鍼の本数について

顔にハリネズミのように100本以上の鍼を施す美容鍼灸もありますが、Cannaでは最小限の顔への鍼(半顔8本程度)の鍼で施術を行っていきます。
鍼の本数=施術効果というわけではなく、大事なのは原因となっている筋肉やロイヤルリアクティブポイント®に的確に施術を行うことが必要だと我々は考えています。

顔に行う鍼が多ければ多いほど顔面部の内出血リスクも必然的に高まり、精神的に負担がかかります。
また、限りなく無痛に近い美容鍼灸も完全に無痛にすることは難しい為、痛みを我慢するという肉体的な負担も考慮しなければなりません。

鍼もお薬や食べ物と一緒で効果が期待できるからといって大量に摂取、服用すれば効果が高まるというものではありません。

適切な刺激量、適切な本数で成果をだしていくのが本来の美容鍼灸であると我々は考えます。
その一環から、Cannaでは美容鍼灸の研究、論文発表にも携わり、日本臨床皮膚科医会や世界鍼灸学会においても論文発表実績のある世界基準のハリウッド式美容鍼灸®を採用しております。

悩みを抱える患者さんに対して闇雲に鍼をするのではなく、責任をもって安全に効果をだしていく。
それがスペシャリストとして、プロフェッショナルとして美容鍼灸を行う者の使命だと考えております。
※Canna独自の見解であり他術式や鍼灸院を非難する意味ではありません。

顔への電気鍼について

顔への鍼に対して電気をかける美容鍼灸が存在しますがCannaでは原則行っておりません。
顔に電気をかける美容法は美容鍼灸に限らず存在しますが、電気をかけなくても鍼だけでリフトアップやニキビの治療、シワを薄くするといった効果は十分だすことが可能です。

電気(パルス)をかける鍼灸の方法は、あくまで身体の痛みを軽減させる治療や筋肉の硬さ、コリを緩和する場合等に多く用いられます。当院でも難病の治療においては電気鍼を行っております。

仮に美容目的で顔に電気をかければ筋肉が収縮する筋ポンプの作用によりむくみを軽減させる効果をだすことは可能です。

しかし、繊細な動きをする表情筋に対して電気をかけて強制的に動かしてしまうと麻痺や痺れといった異感覚や新たなシワの形成助長、異状協調運動などが現れてしまうリスクが懸念されます。

身体の筋肉と顔の筋肉は同じ骨格筋ですが、その起始部や停止部の関係から顔の筋肉の方が繊細で複雑な動きをします。

電気の鍼がダメという意味ではなく、原因となるポイント、筋肉に的確に鍼を打つ技術があれば電気をかける必要性がないというのがCannaの見解です。
※Canna独自の見解であり他術式や鍼灸院を非難する意味ではありません。

身体の治療と顔の鍼について

Cannaでは顔のみの美容鍼は原則行っておりません。
そもそも、顔を身体の不調を映し出す鑑(鏡)としてとらえ、全身を治療するのが美容鍼灸の基本原則。
単に顔に鍼をするだけでは他の美容法と同じであり、その改善率や良くなるまでの速さも圧倒的な違いが現れます。

例えば、ニキビの悩みがあるとしましょう。
Cannaではニキビ専用の鍼、アクネ鍼という技法を用いて治療を行います。
アクネ鍼を行うとニキビの治りが早くなり、今できているニキビの治療を行うことができます。

しかし、これでは対症療法であり、今あるニキビを治しても次から次にできるニキビを治療し続けなければいけません。
なので、美容鍼灸では顔への治療と並行してニキビができる原因となりやすい胃腸や脾の治療も行います。
原因と症状を同時に治療していくからこそ、ニキビができることがない毎日を実現することが可能なのです。

顔だけの美容鍼でも効果をだすことは可能です。しかし、それはあくまで一時的な効果であって時間の経過と共にすぐに元に戻ってしまいます。
適切な治療、適切な頻度で行えば美容鍼灸は1ヶ月以上効果を持続させることも可能です。
それは身体の治療を同時に行うことで本当の意味で身体の内側からキレイになることができるからです。
それはニキビだけでなく、たるみやシワ、すべてにおいて同じことが言えるのです。

鍼とエステティックについて

美容鍼は筋肉や真皮層、血管、神経にダイレクトに働きかけアンチエイジングを実現します。
リフトアップやむくみ、くすみの解消などは1度施術を受けただけでも効果を感じて頂けます。
しかし、スキンケアにおいて肌表面の表皮や角質のケアはどうしても必要となり、この部分のケアが美容鍼灸では不十分になってしまうという欠点があります。

そこをCannaでは鍼灸師が美容鍼灸の為に開発したアキュレッチ®というフェイシャルマッサージで補います。
スキンケアは「過剰に触らない」「擦らない」「洗いすぎない」という3原則があります。
意外と知られていないのですが、顔面部のマッサージやエステティックは皮膚において多大なダメージを与えてしまい、キレイになるどころかマッサージなどが原因で余計なスキントラブルが現れてしまったり、くすみやたるみの原因となってしまったりすることもあるのです。

Cannaで行うフェイシャルマッサージ、アキュレッチ®は肌への負担を抑えながらも美容鍼灸と同等の効果をだすことができます。それは敏感肌な方やアトピー肌の方でも受けられる繊細な術式。海外でも注目され、台湾やバルセロナ、アメリカでも広まっているほど注目性の高い内容です。

美容鍼灸で筋肉や真皮層等の内面を、アキュレッチ®で肌表面のケアを同時に行っていくことで最短で結果を出し、心地よい施術を提供させていただきます。

また、フェイシャルマッサージ以外にもデコルテや痩身といったエステティックメニューにも対応しております。
ブライダル施術経験や格式ある美容資格を多く取得している美容鍼灸師が在籍しておりますので安心してご要望をお聞かせください。

美容鍼とお化粧について

美容鍼灸を行う場合、基本的にお化粧を落とした状態で施術を行って参ります。
美容鍼灸の施術を行う先生の中には化粧をした上から鍼をしても問題ないという意見や、施術部位のみ消毒すれば(化粧を落とせば)よいという考え方を持つ先生もいらっしゃいますが、鍼という医療行為を行う以上Cannaではお化粧、メイクは必ず落とした状態で行います。

メイク、特にファンデーションは毛穴を隠すために年々その粒子が細かくなっています。
仮にメイクの上から鍼をした際に、鍼の先端にメイクの粒子が押されて体内に入り込む可能性も否定はできません。
また、術野のみ消毒するというのも考え物です。肌にとってエタノール消毒をするという行為は非常に負担の多い行為です。
エタノール消毒によって乾燥を招き、スキントラブルが悪化することは多くみられることです。
美容鍼灸はその繊細な技術ゆえに術野も広く必要になる為、部分的に消毒するという考え方自体がナンセンスだとCannaでは考えます。

面倒と思われるかもしれませんが、Cannaでは必ず施術前にクレンジング、洗顔をしていただき清潔な状態で施術を行って参ります。
それは安全に施術を出していくために必要なことだと思います。

軽い気持ちで顔に鍼をして、炎症を起こしてしまった、感染して化膿してしまったという事態は多大な精神的な苦痛を伴います。
患者様の大事なお顔です。安心して任せていただく為にも、施術前の洗顔へのご協力をお願いいたします。
※クレンジング、洗顔を施術者が行うオプションもご用意しておりますのでお気軽にスタッフまでお申し付けください。

まずは一度お試しください

お顔はとても繊細です。お顔の施術を任せていただく以上、生半可な覚悟、不十分な知識で担当させていただくのは患者様に対して失礼な行為です。
そのために、我々は日々の研鑽と精進を怠りません。

しかし、いきなり知らない鍼灸院に行って美容鍼灸をお願いするというのも勇気がいる行動ではあります。
そのため、Cannaを初めて受診される方を対象にカウンセリングを1時間以上かけて質問、疑問を解消させて頂いてから施術を行っております。
もちろん、カウンセリングを受けてみて施術を受けることを辞められても問題ございません。

むしろ、症状やお悩みをお伺いし、解決の為には美容鍼灸よりも最適な手段が思い当たる場合、提携クリニックや提携鍼灸院をご紹介する場合もございます。
過剰勧誘や施術の押し売りなどは一切ございませんので安心してご予約頂けますと幸いです。

初回カウンセリング、体験の内容はこちらからご確認ください。

お電話でご予約の場合は下記電話バナーをタップいただきますと電話がかかります。

「お電話ありがとうございます。福岡美容鍼灸サロンCannaでございます」 と受付スタッフが対応いたしますので 「HPを見て美容鍼灸のご予約をしたいのですが」 とお申し付けください。

お電話がしづらい、時間が取れないという場合はLINEからでもご予約を承っております。 下記よりお友達登録後、「美容鍼灸予約希望」とメッセージをお送りください。

まずはお気軽にお問い合わせください。

初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line
初回限定美容鍼灸クーポン web予約 line